亀齢大吟醸

昨夜は新酒の鑑評会の前夜祭があり、全国の蔵元から44銘柄出展されていました。酒豪ではありませんから、さすがに全銘柄を制覇することはできませんでしたが、青森の「田酒」、岩手の「南部美人」、山形の「上喜元」など、非常に香り良いとても美味しいお酒でした。13銘柄飲んだ中では、広島の亀齢(きれい)大吟醸が一番おいしかったです。とても手をかけて造っておられるとのこと、お話しもありがたくいただきました。

コメントは受け付けていません。