保命酒の飴

保命酒といえばご存知鞆の浦の名産で、十六種類の薬味を味醂に漬け込んだ350年の歴史がある健康酒です。この保命酒の飴に、のどの痛いこの季節はまっておりました。保命酒は、フランスのシャトルトリューズと同じ、リキュールなのでのむと体を温めてくれます。お酒でもあり薬でもあるのでお酒好きの方など好みはあると思いますが、飴はおすすめです。琥珀色 は保命酒成分とニッキが特徴ののど飴タイプで、結構な刺激(ニッキの)があり、これがやみつきになります。白色 は保命酒に酒かすが練りこんであり、酒かすの小さなの塊?が口にあたる、滋味深いやさしい甘さが特徴です。どちらも対極にあるようでいてどちらもファンの心を掴むいい飴なんです。ぼくは、白色派ですが・・・。

コメントは受け付けていません。