根津美術館

2010年4月3日

南青山にある根津美術館のエントランスまでのアプローチ空間は、静かで包み込まれる感じが心地よいですね。一歩踏み込んだ瞬間に空気が違う様な不思議な感覚!が広大な庭園とともに好きな場所です。あ、庭園にあるNEZUCAFEも良いですよ。

岡本太郎の眼

2010年4月2日

岡本太郎さんのアトリエであった南青山の「岡本太郎記念館」にて1950年代から60年代にかけて日本全国各地を巡り撮りためた写真の展覧会をみてきました。「スケッチ代わりの忘備録でもなければ、作品をつくろうとしたわけでもない、見たものに感動してただただシャッターを切っただけだ。」とあります。うーん・・・凄い!人や物の表情の捉え方が見事で、時間がそのままその写真の中で生きている。僕は思わず中に入ってそれらを見ているかのごとくでした。床に置いてあるたくさんの白黒写真の中から「阿波踊り」「出雲大社本殿」「壬生の花田植え」を見つけました。北広島町の千代田の壬生の花田植えまで来てたなんて驚きでした!「岡本太郎の眼」会期は6月27日までです。

8大学卒業設計審査会

2010年4月1日

先日、中国地方の建築系・デザイン系大学の卒業設計審査会に審査員として初めて参加しました。エントリー88作品の中から、上位3作品と入選作品を約15作品程度選びました。各大学からの参加された先生方の持点の関係上、審査方法にやや問題があるのではと感じました…。他の審査員から「中国地方の入選作品がコレでいいのか、皆さんコレでよろしいのですか?」と言う問いかけに同感もしましたし、「多数決で票が入ったものは尊重すべき」の意見にも同感です。僕は卒業設計なのでまず第一に「それが美しいかどうか」、第二に「それが社会の問題点を解決したり、人に役に立つかどうか、それが出来ることにより社会が変わるか」、最後は「いままでに見たこともないような造形であるか、新しい建築であるか」、と言う基準で票を入れました。

1965年

2010年3月30日

本日の締めはワインサロンにて、「グレンリベット」をいただきました、なんと1965年もののヴィンテージであります。美味でありました、本日もいろいろと感謝です!(涙)

蕎麦(箱根)

2010年3月29日

 

この寒さにコートを忘れての出張で、とにかく体の温まるモノを・・・といえば僕の場合やはり。箱根湯本温泉の蕎麦屋「はつ花」にて「ねぎなんばんそば」を頂きました。「ねぎが乗ってるだけですよ」と言われ、(どうやら山かけが有名らしい)「はい」 「ねぎだけでいいんです」と答えしばらく待ちました。予想以上の、「白ねぎ」が丁度良く配置されたなんとも美しいどんぶりが出てきました。(ニヤリ)水を使わずそば粉・自然薯と卵のみで仕上げられたという蕎麦とつゆと白ねぎの絶妙なハーモーニーは、単純でありながらすごく美味でありました。本当にうまかった!ところで東の「根深ねぎ」に対し、広島でねぎと言えば「青ねぎ」のことですが、最近こちらの「ねぎ」は水耕栽培されているためか、ねぎ臭さが少ない上に独特のぬるぬる感も薄く、食べやすいサラダ感覚のねぎと言いましょうか、水にさらすなんてもったいない感じすらあります。ねぎをはじめ改良されて変わる野菜の味に、だんだん慣れる自分が寂しい・・・。昔はねぎ畑の匂いが、かなり遠くから感じることが出来たのにと思ったのであります。産直市の土付きねぎをつい買っちゃいます。

「ゆかり®」道の駅コーナー

2010年3月23日

久しぶりに訪れた千代田IC道の駅「舞ロード」にて、「ゆかり®」でおなじみのふりかけコナーが出来てました。以前に、「ゆかり®」の畑やジュースのことを書きましたが、コーナーがパワーUPしてました。普段店頭では買うことが出来ない通販限定や業務用商品が陳列されているとのこと。胡麻和えの素・ひじきご飯の素などなど新旧勢揃いしてます。なかでも、「料理素材カリカリ梅」にヒットしました。ご飯やパスタに混ぜてとあります。減塩中の我が家は、ふりかけに求めるなんて相反するようですが、「減塩ふりかけ」があったらうれしいなと思います。大人だけでなく離乳食として使えるくらいのが希望です。例えば、塩は別パックで好みで後入れなんてどうですか?

それぞれの思い

2010年3月22日

みんなのゆめやきぼうやおもいでをのせてふうせんはたかくとんでいきました。

2010年3月21日


彼岸なのでお墓参りに出かけました。そしたら「雉」が!野生の雉を近くで見るのは初めてで、そもそもこんなところに?と思ったのですが、広島市内といえどもそういえばここはかなり「山」だなと。ケーン…とは鳴いてくれなかったけれども、とてもきれいで驚きました。きっといいことがあるんだな…。

水上バス

2010年3月20日

急いで駅に歩いていると,、水上バスの「スイスイ」に遭遇しました。目的地に向かっていると、原爆ドーム付近で再び同じ便とすれ違いです。長閑にゆったりと川面を走る姿を見ながら、河の都の水辺について思いながら…よし、近いうちに乗ろうと思いました。

祝 卒業

2010年3月16日

卒業おめでとうございます。みんなが得意のオリジナルのイメージ力を使い、「私の道」を見つけてください。何事もやってみないと始まりませんからね。